以下は、当サイトのシリーズ記事一覧へのリンクです。

涼宮ハルヒの憂鬱 無駄知識シリーズの記事一覧

NHK 受信料・受信契約に関する記事一覧

[日記/2007/January]

久しぶりに某番組を聞いてみた / 2007-01-21 (日)

阪神大震災後最初の週末は祖母の家に居ました。まさしく疎開って感じで。
その時に、当時よく聞いていた「林原めぐみのHeartful Station」を聞いた記憶があります。

神戸にあるラジオ関西の番組だけあって、震災後一週間経っていない放送は通常の番組進行ではなく、被災したリスナーを励ますとともに、林原めぐみの曲の中から何曲かを放送するような感じになっていました。たしか、「君のAnswer」とか「がんばって」を流していたと思います。
wikipediaの林原めぐみのHeartful Stationの項目を見たら、「1995年1月の阪神・淡路大震災の時はCM抜きで放送され、林原は被災したリスナーを励ました(1995年1月21日放送分;当時はラジオ関西側では生活情報優先のため放送休止を打ち出していたが、林原の要望で何とか放送にこぎ着けた)。」とか書いてあって、「疎開先」でラジオの電源を入れていた私としては、今更ながらありがたいな~と言う思いがこみ上げてきます。

そんなことを思い出しつつ、昨日は久しぶりに林原めぐみのHeartful Stationを聞きました。車運転中についでに聞くのを入れて半年から1年ぶり、家でラジオをつけて聞くのはそれこそ5年以上ぶりだったと思います。
岡崎律子さんのA Happy Lifeをリアレンジして林原めぐみが歌っている新曲が流れてきたり、ロストユニバースのオープニングテーマの~infinity~∞が流れてくるのが懐かしい。
全く通常通りの番組進行であったことに、震災から12年も経ったのかという感慨と、そうできるほど復興したんだなぁという思いをもったのでした。

[ ツッコミの受付は終了しています ]
この記事のリンク元 | 1 |

[日記/2007/January]

今年書きたい記事 / 2007-01-05 (金)

さて、今年書きたいな~とか思っていることについて、簡単にメモ書きしておきます。

NHK関係

現行法については今まで書いてきたことが全てなので、これ以上書くことはないと思っています。

総務省が法律改正を考えているようですが、今のところ法案骨子の一部が断片的に聞こえてくるだけなので何とも言いようがありません。
総務省から放送法の改正案が出てくれば、総務省がどのような理念をもって法律改正に臨んでいるかわかるでしょうから、何かコメントするかもしれません。

憲法の創りかた(仮)

どう見ても題名がCPUの創りかたのパクりです。本当に(ry
という話はおいといて。

憲法改正が話題となる昨今ですので、あなたも一つ憲法案を創ってみませんかという感じの記事を書いてみたいと思っています。
主権者の皆さん、憲法案の一つぐらい自分で創れるようになりたくありませんか?(とか言ってみる)

[ ツッコミの受付は終了しています ]
1: こばこば (2007/01/08 19:21)
こんにちは。憲法をつくるというのは、なかなか面白い試みかもしれませんね。大風呂敷を広げることはできませんが、議員だけに任せず、民間レベルでももっと憲法のあり方について、自分の言葉で語る、創るということがあっていいのではないかと思います。

[日記/2007/January]

あけましておめでとうございます / 2007-01-01 (月)

新年明けましておめでとうございます。

年末は、紅白の時間中は別の事していたのですが、久しぶりにNHKのゆく年くる年で過ごしました。
たまには、ゆく年くる年で正月を迎えるのもいいですね。

それでは、今年もよろしくお願いします。