以下は、当サイトのシリーズ記事一覧へのリンクです。

涼宮ハルヒの憂鬱 無駄知識シリーズの記事一覧

NHK 受信料・受信契約に関する記事一覧

[日記/2009/December]

2009年の最後に / 2009-12-31 (木)

さて、2009年も最後となったので、私の近況と当サイトの今後についてでも記載してみましょうか。

年賀状の年内作成・発送はそもそもやる気がありません

毎年12月31日中の発送を目指す年賀状ですが、今年はさらにやる気をなくして1月1日に入ってから作成と言うことにしました。全くやる気が感じられませんね(w

両親の出す年賀状の住所印刷は、やる気ない中でも年内に行うつもりでしたが、プリンタの調子が悪くて3枚に1枚は印字場所が大幅にずれてはがきの外にはみ出すと言う問題が。大晦日の昼過ぎに修理に来てもらえるはずもなく、これまた諦めて父親が手書きすることになりました。

コンタクトの洗浄液では大勝利

ちょっと時機を逸した感もあるコンタクト洗浄液の多くで洗浄能力が疑われている問題ですが、報道の数日前に買った洗浄液が洗浄能力が効果あると発表された製品の一つである「ボシュロム レニュー マルチプラス」なので大勝利です。

涼宮ハルヒシリーズの記事について

結構前から「涼宮ハルヒシリーズは平井和正の幻魔大戦の影響を受けた作品だ」と書いているのに全世界から放置され続けている私ですが、11月にお会いした甲山タイガースさんが「そう言われてみれば確かにそうやねぇ」のようなニュアンスのことを言われたのでちょっと自信を取り戻しました。

来年も引き続き、このネタ含めて涼宮ハルヒシリーズ関連の記事をあげていきたいと思っています。

おまけ:涼宮ハルヒがどこに住んでいるか考察したい人は、少なくとも東中の配置の元ネタである西宮市立大社たいしゃ中学校の校区ぐらいは調べるべし。大社中学校の校区は本当に広く、中には別の西宮市立中学校の方が近い人まで来ているのですよ。

NHK受信料問題

ケーブルテレビに関しては、法律上は「ケーブルテレビに加入してアンテナを設置していない方については、NHKと受信契約を締結する必要がない。」ということで終わる問題です。この件については、書籍「放送法を読みとく」で衛星セーフティネット参加者のNHK受信契約が法律上どのように扱われているかを読めば理解できる話です。当サイトでもこの辺については解説しましたね。

放送関連法規の全面改正までにこの件が火を噴くことがあれば、後は現在の貸金業者と同じく、弁護士・司法書士の飯の種になってNHKの存続自体が危ぶまれる展開となるでしょう。問題化した後は、ケーブルテレビ加入者の過去何十年分にも及ぶ受信料を利息を付けて一括返還するような請求が多数出てくることになるでしょうし、NHKが詐欺していたとなれば時効関係なく請求できますから、NHKが資金的に耐えられるかの問題になるでしょう。
まあ、現時点では民放含め全テレビ局が総力をあげて守ってくれるでしょうから、簡単にはそのような状態にはならないでしょうね。

NHK受信料問題については重要なことはもう書いた気になっているので、来年はあまり更新ないと思いますが、何か思いついたことがあれば記事をあげていきたいと思っています。

生徒会・学生自治会関連の記事について

私が以前運営していたサイトのネタであることもあり、サイト開設時はこのネタだらけになると考えていたのですが、NHK受信料問題など他に取り上げるべきネタが多数あったのでほとんど記事がありません。

来年こそは、このネタをそれなりにつっこんでみましょうか。中高生がうかつに利用すると各校の生徒会が混乱するネタが多数転がっているようなサイトにするのも一興かもしれません。

政治ネタについて

自由のない民主党より、自由のある民主党の方が好きです(w

それはさておき、国政の分析に関しては当サイトみたいなところよりもっとしっかりと分析されているサイトにお任せした方がいいでしょうから、当サイトではそのような分野に継続的に取り組む予定はありません。
今と同じく言いたいことがあるときだけ何か書かれるといった感じが続く予定です。

くくりを政治とするかは決めていませんが、来年は住宅関連の政策に関して発信するつもりはあります。(住宅エコポイントのような最近出てきた政策の話ではないです。)

麻生政権OB会について

それ政治ネタというつっこみを全く無視して、上記の「政治ネタについて」と別に項目を書きましたが、麻生政権OB会は12月にも開催されているようです。
松本純の国会奮戦記2009-12内の12月19日に注目です。正式名称は前閣僚懇談会ですかね。

最後に

今年はこれでサイト更新は終了です。来年も引き続きよろしくお願いします。

[ ツッコミの受付は終了しています ]
トラックバック (1)

[日記/2009/December]

米軍普天間飛行場移設問題の恐るべき?解決法 / 2009-12-20 (日)

米軍普天間飛行場移設問題の解決はうまくいかず越年することになりました。普天間越年「評価せず」51%…読売調査ということで、内閣支持率も落ちているようです。まあ、世論調査として電話調査がどれだけ信憑性があるか疑わしいと思っていますが、同じ調査方法でどんどん支持率が下がっているのですから、世論として支持率が低下傾向にあることは間違いないのだろうとは思っています。

しかし、私から言わせればこんな問題で悩んでいるのは「おかしい」のです。ガソリン税の暫定税率で議論されている方法をとれば、民主党の公約も社民党との約束もアメリカとの約束も守れるのですぐ解決します。

基地の県外移設

地方自治法を改正するか特例法を制定して、普天間飛行場の移設先として日米合意された沖縄県名護市を「沖縄県」以外の都道府県にする。

沖縄県以外で上記移設先に編入して不自然さが少ない都道府県は、日本最南端を含む南方の諸島が領域にある東京都でしょうから、以下では名護市を東京都に編入したとして話を進めます。
憲法により、国会が特定の地方自治体にのみ適用される特別法を制定しようとするときはその地方自治体の住民による住民投票の結果として過半数の賛成がなければ制定できないとされています。このため、制定または改正する法律の条文には「首相は、国会の承認を経て都道府県の境界を変更することができる」としておけば、全国全てに適応できることになるので特定自治体での住民投票は不要です。何せ民主党が勝ったのは民意ですから、民意の反映した国会の決議があれば境界の変更も問題はないでしょう。名護市ごと東京都に編入することにすれば、財産処分も県道などの沖縄県に関する部分のみになるでしょうから比較的簡単なはずです。
飛び地状態にある都道府県としては、三重県と奈良県に囲まれて和歌山県のどの市町村とも隣接しない和歌山県東牟婁郡北山村と言う例があります。ここは現在は道路が開通したことから隣接する三重県との結びつきが強いにもかかわらず飛び地で和歌山県となっています。ですから、領域が沖縄県と海に囲まれた地域が他の都道府県になること自体に問題はありません。また、東京都には既に小笠原諸島など都庁からの距離が非常に離れている地域があり、その点のノウハウもありますので、同じく遙か南方の名護市が東京都となることも行政運営上の問題はないでしょう。

上記の方法で、普天間飛行場の移設先として日米合意された沖縄県名護市を「東京都名護市」とした後に移転すれば、沖縄県外である東京都に基地を移設したことになりますから、民主党は県外・国外移設を検討するとした公約を守ったことになりますし、衆院選の時に民主党が応援演説等で述べていたとされる県外移設の約束も守ったことになりますね。当然、社民党も国民新党もあれだけ要求していた県外移設をしたのですから納得するはずです。
アメリカとしては、名護市が東京都になったこと自体は日本国内の問題ですので特に興味を持たないでしょうし、合意した地点に移転できるのですから問題はないでしょう。
地元住民ですか。民意に基づく民主党政権の犠牲になってください(おい。

基地の国外移設

何、思い切って基地を国外移転したい。しょうがないですねぇ。じゃあ国外移転させましょう。

アメリカと友好関係にあるどこかの発展途上国に経済援助を奮発して、沖縄県名護市をその国の特別行政区とする条約でも結びましょう。日米安保条約で提供されている基地内がアメリカ国内として法律が適応されるのと同様に、いままで沖縄県名護市だった場所が日本国外になりますので、これで「国外移設」の完成です。
法律適応上面倒な問題が生じないよう、条約で基地関係の数少ない例外的な法律関係以外は日本国の法律が自動的に適応されるような特別行政区にしておけばいいでしょうか。司法に関しても、この特別行政区内の司法手続きは日本国の司法に委託するような条約にしておけばいいでしょう。条約は衆議院が優先されますから、こんな変な条約を納得してくれる国を見つけることさえできれば、参議院を気にせずに普天間飛行場の移設先を国外にすることができます。

上記の方法で、普天間飛行場の移設先として日米合意された沖縄県名護市を「某国の名護市」とした後に移転すれば、国外に基地を移設したことになりますから、民主党は県外・国外移設を検討するとした公約を守ったことになりますし、衆院選の時に民主党が応援演説等で述べていたとされる県外・国外移設の約束も守ったことになりますね。また、社民党も国民新党も主張通り国外移設をしたのですから納得するはずです。
アメリカとしても、名護市が日本国外になったこと自体は驚くでしょうが、合意した地点に移転できるでしたら問題はないでしょう。
地元住民ですか。こんな小手先の意見でごめんなさい。

ごめんなさいですが

ここまで書いておいてアレですが、上記はまじめに米軍普天間飛行場移設問題を取り扱った記事ではありません。法律論はある程度検討しましたが、本筋はぐちゃぐちゃです。
しかし、ガソリン税の暫定税率の名称を環境税に変えてみるとか、暫定税率をそのまま本則に入れるように法律を改正するとかの手法で「暫定税率を廃止する公約を守った」と民主党が主張するならば、上記の考えで米軍普天間飛行場を「県外」・「国外」となった「旧沖縄県名護市」に移設しても「解決」できたことになり公約を守ったことになるよと言う皮肉です。

屁理屈で「公約を守った」と言うぐらいなら、「公約を守れなかった」と言って頭を下げた方が遙かにましと私は思うのですが、民主党の首脳陣はどう考えているのでしょうかね?


[日記/2009/December]

たんすケータイあつめタイ\(^o^)/ / 2009-12-14 (月)

発掘携帯

ここ5-10年ぐらい我が家に埋もれていた回線契約解約済みの携帯電話が先日発掘されました。比較的新しい規格の携帯電話なら、自分に使い道が無くともオークションで売り飛ばして再利用してもらうのが一番でしょうが、今回発掘されたのは古い物なのでリサイクルに回すしかありませんでした。
そのため、会社帰りに立ち寄れる大手家電量販店で実施していた「たんすケータイあつめタイ\(^o^)/」に携帯電話を渡してきました。

なかなかふざけた名前ですが、経済産業省で実施する「平成21年度使用済み携帯電話の回収促進実証事業」(今年度補正予算事業)だそうです。来年2月28日(日)までの間に参加している全国の家電量販店・総合スーパーなどの店頭で使用済み携帯電話を渡すと、商品券(最高5万円)が当たる抽選に申込みできる応募券に交換してくれるとのことです。
(詳細は、『「たんすケータイあつめタイ\(^o^)/」始動!!~求ム、不要になったケータイ。平成21年度使用済み携帯電話の回収促進実証事業~』とか、『たんすケータイあつめタイ\(^o^)/ 平成21年度使用済み携帯電話の回収促進実証事業』のあたりを参照のこと。)

立ち寄った大手家電量販店の店員の方がみんなたんすケータイあつめタイ\(^o^)/を知っているというわけではなく、むしろほとんどの店員は知らない感じでしたが、担当の方が来られてからはスムーズに手続きを進めることができました。
特に携帯電話を買い換えるわけではないので、古い携帯電話と「所有権放棄同意書」を渡して、引き替えに「シルバーコース応募券」を入手しました。こちらは、応募した抽選に当たれば1,000円分の商品券と交換できます。(なお、買い換えの人は、抽選で当たれば最高で50,000円分の商品券と交換できる「ゴールドコース応募券」をもらえるらしいです。)


表面:黒く塗っている上下のそれぞれの部分に7桁の数字が書いてあり、それが応募時に必要です。


裏面:応募方法などが書いてあります。

後は抽選サイトに行って、いざ商品券の番号を入力して抽選に参加すると……















残念、はずれでした。

はずれの人には、何と『1円を環境保護団体に寄付する権利』をいただけるので、ありがたく寄付させていただきました(w

みんなの本棚

最近、本棚の整理をかねてみんなの本棚に参加しました。とりあえず、
私の本棚一覧(本)
私の本棚一覧(コミック)
で、所有している本・図書館で借りた本・そのうち欲しい本などを並べています。

私が所有しているエンターテイメントな本・コミックはおおむね入力しました。
「何でこの組み合わせやねん」
とかあるでしょうが、生暖かく見守っていただければありがたく。


[日記/2009/November]

鳩山システム発動中ほか / 2009-11-23 (月)

鳩山システム

さて自民党の棚橋議員が、衆議院の法務委員会で質問したところによると、「鳩山総理大臣は本人も認めているように脱税しているが、説明責任を果たすことなく司法に委ねると言っています。一方で総理大臣であり続ける限りは日本国憲法75条の規定により総理大臣自らが訴追を認めない限り訴追されません。」とのことで、これを「鳩山システム」と名付けたようです。
鳩山システムの最大の問題点は、総理が「司法に委ねる」と言って説明責任を果たさないのに、その総理が承認しない限りは司法に委ねられることはないということです。居直りを許すシステムなのですね。

これはなかなかひどい話です。一つはそんな人が総理大臣であるということ自体で、もう一つは法制度上もうちょっとましにはできないかという点です。今すぐにどうすればいいかは思いつきませんが、この部分だけでも憲法を改正した方がいいんじゃないでしょうかね。

ちなみに千葉法務大臣が指揮権を使ってじゃましなければ、総理大臣の許可が無くとも国務大臣を逮捕することはできるようです。これは前例があり、「訴追と逮捕は別物」と地裁が逮捕令状を交付して逮捕された大臣が過去にいるようですね。そうすれば、もしかして現職総理の逮捕が見れますか?
ただし、総理大臣は国会議員なので、国会開会中は院の許諾がなければ逮捕されません。

この話を聞いて思い出したのは、台湾の憲法についての話です。昔の話なのですが、当時の台湾の憲法では総統(他国の大統領に相当する職ですね)が行政院長を罷免できることになっていたのですが、別の条文で総統の命令書に効力を発生させるためには行政院長の副署が必要とされていたのです。ここで辞めさせられたくない行政院長が、罷免する命令書を有効にするためには行政院長の副署が必要であることを主張して、「行政院長である私が副署していない以上、私を行政院長から罷免する命令書には効力がない」と言ってがんばったとか何とか。
最終的には、この行政院長は辞職することになったようです。後ほど憲法も改正され、総統が任免する際の命令書には行政院長の副署を不要としたようです。そりゃ当然ですな。

水樹奈々紅白出場

声優の水樹奈々が紅白出場と言うニュースが入ってきました。
週間でオリコン1位をとった初めての声優であるようですが、一時の林原めぐみの方がCDの販売枚数は多くて、要するにはCDの総売上枚数が減っているので週間オリコン1位をとるのに必要なCDの売り上げ枚数が減っているようですね。

2chでは、「世界1かわいいよっ!!」じゃないのかとかの書き込みがあったので「誰のこと言っているのだ」と調べてみたら、以下のようなAAと共に紹介されていました。

  \ ヽ     /  /  /
    世界1 かわいいよっ!!
  (Д´) ∧_∧ ∧_∧
  ノノ⊂(∀・  )、(∀`∧ ∧
  ┌ <   (^ニ  /l  .(Д゚,, )
       (_┌ (_ ○ニ ○v


<どうもありがとっ///


  \ ヽ     /  /  /
    うぉおおおおおおおおお!!   *. (_ヽ
  (Д´) ∧_∧ ∧_∧      * ∧__∧| |
  ノノ⊂(∀・  )、(∀`∧ ∧    . (´∀` / /
  ┌ <   (^ニ  /l  .(Д゚,, )   +  y'_    イ    *
       (_┌ (_ ○ニ ○v;    〈_,)l   | *      。


声優・田村ゆかり の「fancy baby doll」のLive映像内で、たくさんの訓練されたオタが上記の状態に。(ちなみに上記の「どうもありがとっ///」は田村ゆかりの声で、「世界1 かわいいよっ!!」と「うぉおおおおおおおおお!!」は会場のファンの声)
これは紅白で流すのは無理だろう。さすがに。(個人的にはこれはこれで好きなのですが。)


[日記/2009/November]

使用済みカードについて他 / 2009-11-03 (火)

使用済みカードについて

部屋の掃除をしていたのですが、主に交通機関の使用済みカードが大量に出てきました。ヤフオクであれこれ売ったのでついでにヤフオクで出そうかとも考えたのですが、何の変哲もないカードが30-40種類、150枚程度であれば、過去の落札状況から推測するには上手に出品しても数百円程度の模様です。
ヤフオクへの出品の手間を考えれば実質赤字のような気もしますので、使用済みカードを集めて寄付をしている職場の労組にでも出すことにしましょうかね。

Twitter

あと、今日google検索の結果気づいたのですが、Twitter の nonki アカウントは私ではない人が使っているようです。まあ、Twitterはよくわからんので、今のところ手を出す気はないです。

横山智佐

「横山智佐が11歳年下のバンドマンと入籍報告」って、まあ今となっては逆に結婚していなかったことが驚きだったりして。
そのうちぼくも11さいとししたのひととけっこんするんだ(わら
大丈夫、もっと下でもまだ犯罪じゃない(おい