[掲示板]

NHK受信料について教えてください。 / ジャッキー 2010-03-10 (水) 22:22

どこに書き込めば、よいか迷いましたので、掲示板に失礼します。
平成15年4月1日にCATV既設マンションに引越しました。
しばらくして、集金人が来てその強引さに負け、家内が支払いをしてしまい、銀行引き落としにしていました。
その後、しばらくして、滞納していたのですが、平成18年4月に現在の住居に引越し、すぐにCATVと契約しました。
先日(平成22年3月9日)NHKの集金人が来て、家内に対し、今までの滞納分を支払うよう言われ、幾らか入金したようです。
このような場合、消費者契約法では5年が過ぎていますから、契約の解除はできないと思いますが、日本放送協会受信規約第4条をたてに契約の不成立を求めることは可能でしょうか。
できれば、過去支払った分についても、返してほしいところですが、それが無理なら契約の解除と滞納とされている分について請求が来ないようにしたいのですが、よい方法はありますでしょうか。
どうか、ご教示お願いします。
[ ツッコミの受付は終了しています ]
1: nonki (2010/03/10 23:10)
書き込みを見る限り、平成15年4月1日の引っ越し以前に受信契約を契約したのではなく、平成15年4月1日の引っ越し以降に受信契約を新規に契約したとNHKは認識されているようですね。
当サイトのあちこちに書いている記事を見ていただければわかりますが、CATVを受信するために設置されているテレビは用語の定義上、放送法32条に定める受信設備ではなく、日本放送協会放送受信規約で定める受信機でもありません。
よって法律的には、
「日本放送協会放送受信規約第4条によれば受信機の設置の日に受信契約が成立するとされているが、当方は受信機を設置したことが無いため受信契約は成立しておらず、それに基づく費用を払ういわれはない。契約が成立していると主張するなら、受信機が設置されていたことを法廷で証明してください。」
といえることになります。
2: nonki (2010/03/10 23:30)
今後NHKにだまされる人がいなくなると言う観点で一番望ましいのは、「CATVでも受信契約が必要とNHKにだまされた。」とNHK相手に返金を求めて訴訟なさることです。
もしされる場合はメール等で連絡いただければ、微力ながら私もお手伝いします。

ただ、お一人の払った受信料だけではおそらくは訴訟に必要な費用が(例え弁護士をつけなくても)高く、かえって(あなた一人にとっては)損をすることになる可能性が高いので、NHKに電話をかけて解約に持ち込むのが現実的でしょう。
http://nonki.ffvv.net/bbs/20071230161530.htm の「憎い奴ら」さん
http://nonki.ffvv.net/NHK/n200502111245.htm の「どうしたら」さん
なども参考に対応を決めていただければよいかと思います。私は後で手間のかかる可能性があることを考えてもう一つおすすめしていませんが、他の掲示板では内容証明郵便で解約する方法も提示されているようですし、今までの受信料を諦めるのであれば単に未来に向けて解約してもよいですね。