以下は、当サイトのシリーズ記事一覧へのリンクです。

涼宮ハルヒの憂鬱 無駄知識シリーズの記事一覧

NHK 受信料・受信契約に関する記事一覧

[日記/2007/December]

幻魔大戦の新作が出る模様 / 2007-12-12 (水)

平井和正著の幻魔大戦の新作が2008年2月頃に出るようです。
今度の作品は、幻魔大戦deep トルテックであり、2005年に発表の幻魔大戦deepの続編にあたるのでしょう。

なお、幻魔大戦deepは幻魔大戦シリーズ(新幻魔大戦、真幻魔大戦、幻魔大戦、ハルマゲドン、ハルマゲドンの少女)の続編とされています。幻魔大戦シリーズを読み、かつ幻魔大戦deepを未読の方には、今までの世界とはさらに別の平行世界で始まる物語と説明すればよいでしょうか。
小説版の幻魔大戦シリーズの要所で頑張っていた?高次元意識の方々は、幻魔大戦deepには少なくともそれとわかる形では出てこなかったです。(高次元意識は、存在自体無かったことにされているのかも?)

今回の新作である「幻魔大戦deep トルテック」は、3冊組で2万1千円とのことです。「単行本3冊セット、全1800ページ以上収録。」と言われても、本の大きさも不明ですし、正直どんな分量なのか見当すらつきません。(例えば、文庫本○冊程度とか、新書本○冊程度とかぐらいは書いて欲しいですね。)

そう言えば、平井和正公式サイトの近況+に、平井和正先生が涼宮ハルヒの憂鬱らき☆すたを見ているような記述があるのですが、
え~と平井センセイの年ってもうすぐ70げふんげふん(笑)
と言う、未だ若さ衰えぬ平井センセイの新作を楽しみにしています。と無難にまとめてみます。

らき☆すたと言えば、アニメをあまり見ない友人と話した際に、最近見たアニメとして「らき☆すた」をあげたのですが、「らき☆すたってどんなアニメ」と聞かれたので、「女の子をたくさん出しとけば何とかなると言うノリで作られているアニメ」と答えました。(ここへのツッコミはご容赦願いたく)
そうしたところ、「D.C. ~ダ・カーポ~みたいなやつか」と言われたので、内心ちょっと違うと思ったものの、話が「エロゲー原作だったよな」とか「白川ことりがうんぬん」などと、ダ・カーポの中身の方に流れていったのでそのままとなってしまいましたとさ。
たぶん、らき☆すたの内容勘違いしたままだよな。本人がわかるかはともかく、「あずまんが大王みたいなやつ」ぐらいは言っておくべきだったか。

[ ツッコミの受付は終了しています ]
この記事のリンク元 | 1 |