以下は、当サイトのシリーズ記事一覧へのリンクです。

涼宮ハルヒの憂鬱 無駄知識シリーズの記事一覧

NHK 受信料・受信契約に関する記事一覧

[日記/2006/April]

どうする?アイフル~ / 2006-04-14 (金)

どうする?アイフル 全店業務停止(産経新聞)によれば、アイフルの全店舗で営業停止処分となったとのこと。
取り立てが厳しすぎたとか、色々な問題があったようですね。

本当に、どうするんでしょうかね。

[ ツッコミの受付は終了しています ]
1: こばこば (2006/04/16 00:08)
こんにちは。そうですね(笑)。これは洒落にもなりません。ワンちゃんのつぶらな瞳に訴えるしかなさそうですね。
この記事のリンク元 | 1 |

[日記/2006/April]

平成電電が何とかなりそうな件 / 2006-04-08 (土)

我が家の電話回線の内1つは、平成電電のCHOKKAなのです。平成電電が民事再生法を申請して以来どうなることかと思っていたのですが、ようやく何とかなりそうな気がしてきました。

平成電電の公式サイトに、CHOKKAサービス提供形態の変更についてのお知らせが掲載されています。
日本テレコムの直収役務を利用したサービス提供形態に変更する予定とのことで、現在平成電電匿名組合からリースしている通信機器の使用をやめる方向性なのでしょうか?

高利回りを謳ってお金を集めていた平成電電匿名組合へのリース代支払いが平成電電の経営を圧迫していたのでしょうから、民事再生していく上では正しい判断なのでしょう。
平成電電匿名組合側としては、日本テレコムより安くなるように設備のリース代を下げて引き続き平成電電にリースできるようにするか、設備を丸ごと日本テレコムに売るか、設備を個別に売るぐらいの選択肢しかないでしょうから、8~10%の利息を謳って集金したお金の回収はより厳しいものになるのでしょうね。

まあ、平成電電が何とかなりそうと言ってみたものの、平成電電匿名組合の個人出資者が被害対策弁護団を作っている状況のようですので、最終解決までにはなお紆余曲折が予想されますね。

[ ツッコミの受付は終了しています ]
1: nonki (2006/04/17 07:12)
ドリームテクノロジーズが支援中止とか。
暗雲たれ込めてきたですねぇ。
そろそろ逃げた方がいいのかなぁ?
2: nonki (2006/04/17 20:05)
どうも破産申請するようです。
どうしましょうかね。