以下は、当サイトのシリーズ記事一覧へのリンクです。

涼宮ハルヒの憂鬱 無駄知識シリーズの記事一覧

NHK 受信料・受信契約に関する記事一覧

[日記/2006/May]

NHKのBSはアナログなの / 2006-05-17 (水)

どうも5/15に、当サイトへ「NHKのBSはアナログなの」を検索してたどり着いた人がいるようです。

確かに、NHKのBS放送にはアナログもあります。(デジタルもあるけどな~)
しかし、どこをどうひっくり返せば魔法少女リリカルなのはのTV版サブタイトル(~~なの)みたいな語句で検索かけようとすることになるのでしょうか?

謎です。

メモ

「家電量販のポイントは値引き」――公取委がガイドライン原案(itmedia News)
同じ理屈で行くと、ネット量販店とかで買い物するとたまるポイントは値引きじゃないんでしょうか?いや、これが値引きとすると、ポイントがたまるネット量販店などで本を買った際に、ネット量販店は本を値引きして売っていることになるのですがね。
再販制度により定価を定めている本は、安売りしちゃだめなのです。上の公取委の解釈を取ると、本を買った人にポイントをあげると本を安売りしたことになるので、再販制度により定価が決まっている本についてはポイントをあげるのはだめになるのですよ。)


[日記/2006/May]

ハレ晴レユカイのCDはありませんでした / 2006-05-10 (水)

今日会社終わってから、そう言えば今日がアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」ED曲「ハレ晴レユカイ」の発売日だっけとか思いながら「ハレ晴レユカイ」のCDを買いに行ったのですが、数件店を回ってもどこにも置いていなかったですよ。
どうも私は、涼宮ハルヒの憂鬱の人気(+オリコン1位にする運動の力)をなめていたようです。

2chの某スレでは、1つのお店で「ハレ晴レユカイ」を13枚まとめ買いしたと書き込んでいる人もいたりして、オリコン1位にする運動の力にガクブルなのですよ。
ちなみにまとめ買いはオリコンのデータ上は1枚扱いになるらしいので、おそらく書込者の人が13枚買った意味はないのでしょうがね。

「涼宮ハルヒの憂鬱」のDVDを買うかどうかは悩んでいるのですが、このような状況では、買うのであれば予約するに超したことはなさそうですね。amazonなら22%引きでそれなりに安いのですが、25%引きでかつクレジットカード払いができるところがあるのでリンクを貼っておきます。
涼宮ハルヒの憂鬱DVD - DMM
こちらでは当然お店が独自につけるテレホンカード等の特典はありません。そのような特典を望む方は、定価になるでしょうが独自の特典をつけてくれるアニメ専門店への予約がおすすめです。

[ ツッコミの受付は終了しています ]
この記事のリンク元 | 2 | 1 |

[日記/2006/May]

「涼宮ハルヒの憂鬱」がアニメ化された件 / 2006-05-02 (火)

過去に、おまけで買った本が面白いのですよ涼宮ハルヒシリーズの舞台ってば……を書くなどして注目していた、涼宮ハルヒの憂鬱がアニメ化されました。2006年4月から、あちこちの放送局でそれぞれの時間に放送中です。
原作小説からも西宮市を舞台としていることが伺えたのですが、見事に兵庫県西宮市付近の風景を使いまくっていますね。

神奈井総社@rNoteにて、アニメの画面と、実際の風景と比べておられます。
元西宮市民である私には、懐かしい風景がたくさんです。

アニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」は大人気で、ED曲をオリコン1位にしようとする祭りが起きてみたり、5話放映が地域によっては終わった現段階で2chのスレが100超えているとか、何かすごい状態です。

[ ツッコミの受付は終了しています ]
この記事のリンク元 | 1 |