以下は、当サイトのシリーズ記事一覧へのリンクです。

涼宮ハルヒの憂鬱 無駄知識シリーズの記事一覧

NHK 受信料・受信契約に関する記事一覧

[日記/2006/July]

何かアクセス多いんですけど他 / 2006-07-24 (月)

何か最近アクセス多いんですけれど。と疑問に思い、久しぶりにアクセス解析を見てみると、読書感想文で来る人の多いこと。そう言えば過去に読書感想文の書き方を記事として書いてたことを思い出しました。
読書感想文のコツは「思ったことならば何を書いても正解である」とわかる(開き直る?)ことにあると思っています。コンクールに出品したいならそれに即した書き方があるとは思いますが、そうでなければ特に必要なことはありません。
それでもお悩みの方は読書感想文の書き方やその記事中のリンク先を参照しておもしろおかしく?書けばイイと思います。

おまけ--「小泉首相の演説傑作選」のDVD制作希望

溜池通信のDiary<7月22~23日>に「小泉首相の演説傑作選」のDVDを作成したらどうかと書かれていますが、是非とも誰かに作成してもらいたいですね。

このDVDが作成された場合、私的に購入してほしいのは政治家を志望している者です。
小泉さん流のパフォーマンスを評価しない人もいるでしょうが、少なくとも多くの国民にそれが評価されていたという事だけはふまえておくべきですからね。(同じパフォーマンスでも、メール問題で失敗した政治家もいたですし。)

[ ツッコミの受付は終了しています ]
1: nonki (2006/08/22 21:22)
左にある最新のツッコミとトラックバックが、本日みな消えてしまいましたが、単なる操作ミスです。
なお、実際のツッコミ等は消えていません。(消した広告除く)
この記事のリンク元 | 2 | 1 |

[日記/2006/July]

七夕の日 / 2006-07-11 (火)

七夕の日の出来事。

夕方5時過ぎ

仕事は終了。本屋によって立ち読み。調べたいことがあったので。

夜6時半

仕事関係の人々で飲み会あり。

夜8時半

仕事関係の飲み会終了。
七夕だし、色々思うところあって、久しぶりに私が通っていた中学校の前まで行ってみようと思った。

夜8時45分

近くの駅まで移動し、普通電車に乗る。

夜9時すぎ

○○駅で乗り換えた上、○○園○駅に到着。
歩いて付近の景色を見ながら某中学前に到着。
正門は開いていた。たぶん先生方が残業でもされているであって、閉まっていたのを誰かがこじ開けたというわけではないだろう。
正門付近には石碑が立っていた。私がいたころと同じメッセージだ。碑が同じ物であるかはもう覚えていないが懐かしい。由来は某中学に入学した者なら知っているだろうが、あまり明るい話じゃないのでここでは省略させていただく。

某中学裏門まで移動。裏門は閉まっていた。さすがにこの時間では生徒はいないようだ。まあそうだよな。
そのとき、4人組の人々が裏門の前までこられる。なにやら面白そうな方々だったので、お願いして合流させていただいた。
4人組の中には東京から来られた方もいたようで、ただすごいとしか言いようがない。

夜9時半すぎ?

某中学裏門から比較的近い小公園を2つほど回り、そののち、近くの大きめな公園まで行く。公園の隣には私が通っていた小学校があった。これまた懐かしい。
天の川が見えるか空を見たものの、残念ながら雲が多く、月とほかにもうひとつ星が見えただけであった。

夜10時ごろ?

公園最寄の○○園駅に到着。途中で合流したもう一人の方も含めて計6名で友情を深めた後に解散。

 

 

これって何の話?

何か肝心なことを語っていない気もしますが、たぶん気のせいデスヨ。


[日記/2006/July]

長門っちのマンションは…… / 2006-07-02 (日)

今日は、アニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」ネタです。
長門有希が住んでいるマンションなんですが、まずはマンション前を確認しましょう。


アニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」放映第3話(作中時系列では第2話・5月中旬?)の一場面


アニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」放映第13話(作中時系列では第5話・5月下旬?)の一場面

5月中旬にはマンション前の道は平坦です。しかし、1,2週間後の5月下旬にはマンション前の道はゆるい坂道になっています。

 

 

いやいや、坂道と言ってもゆるいものですし、たんなる目の錯覚ですかね?

 

 

 

 

それでは、次にほぼ同じアングルである二つの画像を見比べてみましょう。


アニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」放映第13話(作中時系列では第5話・5月下旬?)の一場面


アニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」放映第9話(作中時系列では第14話・12月初旬)の一場面

あれ?

坂道にあった長門っちのマンションが6ヶ月後には消えた上、マンションなどなかったように一戸建て住宅が建っています。これはどうしたことでしょう?

 

 

 

今日の結論

長門っちのマンションは移動式に違いない(マテ

 

 

[ ツッコミの受付は終了しています ]
1: nonki (2006/07/09 21:05)
要するには、現地に行って長門さんのマンションを探した方や付近在住の方ならお気づきと思いますが、放映第13話の位置には長門有希の住んでいるマンション(のモデルになったマンション)はないのですよ。
放映第9話の景色の方が現実世界に近いですね。
2: こばこば (2006/07/10 13:54)
おそらく、耐震偽装のマンションで壊されたのではないでしょうか?芸の細かさに驚くばかりです。
3: nonki (2006/07/11 22:36)
こばこばさん。お久しぶりです。
耐震偽装ならいやですね。
いや、まさか、こんな伏線は張らないとは思うのだけど?
この記事のリンク元 | 1 |

[日記/2006/June]

「平成電電匿名組合」ついに破産申請へ / 2006-06-22 (木)

平成電電へ通信機器をリースしていた平成電電匿名組合(正確にはその営業者)が、ついに破産申請したようです。

保有していた通信機器を売却した上で破産申請したとのことです。なお、今回の発表では守秘義務を理由として誰に通信機器を売却したかについては発表されていません。
しかし、弊社らの破産手続き開始申し立てについてによれば、「弊社らは、平成電電に対し平成18年6月16日までの間に発生したリース料等の債権を有しています」とされており、それ以降の債権や金銭の受け取りはなさそうであることから、日本テレコムかその関係会社に売却したと推測するのが自然ですね。

マスコミ報道によれば平成電電は100万回線分の加入者に備えた設備を準備していたとのことですから、平成電電匿名組合の所有していた通信設備はおそらく100万回線分あると思われます。この設備を買い取ったのが日本テレコムであれば、現在サービスしている15万回線を除くと、全国で新たに85万回線分の受付余力が生じているはずです。今後の日本テレコムの動向に注目ですね。


[日記/2006/June]

平成電電から日本テレコムへ事業譲渡される件 / 2006-06-08 (木)

我が家の電話回線の内1つは、平成電電のCHOKKAなのです。平成電電が破産申請して以来、電話が使えなくなったらどうしようと一抹の不安を持っていたのですが何とかなったようです。

平成電電の公式サイトに、事業譲渡契約締結のお知らせが掲載されています。結局は日本テレコムの直収電話になるようです。
譲渡後の使用条件がどうなるかについて書いていないのが不親切とは思います。現状で不明または平成電電の破産管財人が発表することではないのなら、それはそれでいいので、日本テレコムの発表をお待ちくださいとか一言書いて頂ければより親切設計なのですが。

日本テレコムの公式サイトに、平成電電の電気通信サービスの事業譲渡についてが掲載されています。
こちらによれば、譲渡後の使用条件がどうなるかについては詳細決定後発表とのことです。

早めの発表をお願いしたいところです。

[ ツッコミの受付は終了しています ]
1: nonki (2006/06/17 00:30)
とりあえず、日本テレコムへの事業譲渡は終了したようです。
http://www.japan-telecom.co.jp/release/2006/jun/0616_b/index.html

今後の使用条件がどうなるかはまだわかりませんがね。
この記事のリンク元 | 1 |