以下は、当サイトのシリーズ記事一覧へのリンクです。

涼宮ハルヒの憂鬱 無駄知識シリーズの記事一覧

NHK 受信料・受信契約に関する記事一覧

[日記/2009/December]

2009年の最後に / 2009-12-31 (木)

さて、2009年も最後となったので、私の近況と当サイトの今後についてでも記載してみましょうか。

年賀状の年内作成・発送はそもそもやる気がありません

毎年12月31日中の発送を目指す年賀状ですが、今年はさらにやる気をなくして1月1日に入ってから作成と言うことにしました。全くやる気が感じられませんね(w

両親の出す年賀状の住所印刷は、やる気ない中でも年内に行うつもりでしたが、プリンタの調子が悪くて3枚に1枚は印字場所が大幅にずれてはがきの外にはみ出すと言う問題が。大晦日の昼過ぎに修理に来てもらえるはずもなく、これまた諦めて父親が手書きすることになりました。

コンタクトの洗浄液では大勝利

ちょっと時機を逸した感もあるコンタクト洗浄液の多くで洗浄能力が疑われている問題ですが、報道の数日前に買った洗浄液が洗浄能力が効果あると発表された製品の一つである「ボシュロム レニュー マルチプラス」なので大勝利です。

涼宮ハルヒシリーズの記事について

結構前から「涼宮ハルヒシリーズは平井和正の幻魔大戦の影響を受けた作品だ」と書いているのに全世界から放置され続けている私ですが、11月にお会いした甲山タイガースさんが「そう言われてみれば確かにそうやねぇ」のようなニュアンスのことを言われたのでちょっと自信を取り戻しました。

来年も引き続き、このネタ含めて涼宮ハルヒシリーズ関連の記事をあげていきたいと思っています。

おまけ:涼宮ハルヒがどこに住んでいるか考察したい人は、少なくとも東中の配置の元ネタである西宮市立大社たいしゃ中学校の校区ぐらいは調べるべし。大社中学校の校区は本当に広く、中には別の西宮市立中学校の方が近い人まで来ているのですよ。

NHK受信料問題

ケーブルテレビに関しては、法律上は「ケーブルテレビに加入してアンテナを設置していない方については、NHKと受信契約を締結する必要がない。」ということで終わる問題です。この件については、書籍「放送法を読みとく」で衛星セーフティネット参加者のNHK受信契約が法律上どのように扱われているかを読めば理解できる話です。当サイトでもこの辺については解説しましたね。

放送関連法規の全面改正までにこの件が火を噴くことがあれば、後は現在の貸金業者と同じく、弁護士・司法書士の飯の種になってNHKの存続自体が危ぶまれる展開となるでしょう。問題化した後は、ケーブルテレビ加入者の過去何十年分にも及ぶ受信料を利息を付けて一括返還するような請求が多数出てくることになるでしょうし、NHKが詐欺していたとなれば時効関係なく請求できますから、NHKが資金的に耐えられるかの問題になるでしょう。
まあ、現時点では民放含め全テレビ局が総力をあげて守ってくれるでしょうから、簡単にはそのような状態にはならないでしょうね。

NHK受信料問題については重要なことはもう書いた気になっているので、来年はあまり更新ないと思いますが、何か思いついたことがあれば記事をあげていきたいと思っています。

生徒会・学生自治会関連の記事について

私が以前運営していたサイトのネタであることもあり、サイト開設時はこのネタだらけになると考えていたのですが、NHK受信料問題など他に取り上げるべきネタが多数あったのでほとんど記事がありません。

来年こそは、このネタをそれなりにつっこんでみましょうか。中高生がうかつに利用すると各校の生徒会が混乱するネタが多数転がっているようなサイトにするのも一興かもしれません。

政治ネタについて

自由のない民主党より、自由のある民主党の方が好きです(w

それはさておき、国政の分析に関しては当サイトみたいなところよりもっとしっかりと分析されているサイトにお任せした方がいいでしょうから、当サイトではそのような分野に継続的に取り組む予定はありません。
今と同じく言いたいことがあるときだけ何か書かれるといった感じが続く予定です。

くくりを政治とするかは決めていませんが、来年は住宅関連の政策に関して発信するつもりはあります。(住宅エコポイントのような最近出てきた政策の話ではないです。)

麻生政権OB会について

それ政治ネタというつっこみを全く無視して、上記の「政治ネタについて」と別に項目を書きましたが、麻生政権OB会は12月にも開催されているようです。
松本純の国会奮戦記2009-12内の12月19日に注目です。正式名称は前閣僚懇談会ですかね。

最後に

今年はこれでサイト更新は終了です。来年も引き続きよろしくお願いします。

[ ツッコミの受付は終了しています ]
トラックバック
1: 後天性無気力症候群/[雑記]苦楽園中学校の通学バス (2010/01/10 00:37)
通学バス本日をもって廃止 (平成4年(1992年)3.25) 西宮市立苦楽園中学校 - 学校沿革の概要  ああ、やっぱり通学バスがあったんだ、苦楽園中。私が初めて山の中腹にある苦楽園中を見たとき、中学生にとっては過酷なその通学環境に驚いたものですが、最初から今の状態だった