以下は、当サイトのシリーズ記事一覧へのリンクです。

涼宮ハルヒの憂鬱 無駄知識シリーズの記事一覧

NHK 受信料・受信契約に関する記事一覧

[日記/2009/August]

民主党の衆議院第一党確実 / 2009-08-31 (月)

さて、本日(これを書いているのはまだ8/30)は選挙でした。
民主党は衆議院第一党を確実にし、自民党は結党以来の衆議院第一党の地位を失うことになりました。民主党は300議席越えの勢いとも言われています。これから民主党は与党としての力量が試されることになります。日本国のために是非がんばって政治をして頂きたいと思います。

自民党は100議席をちょっと超えたところになりますかね。ただ、自民党を応援していた人もがっかりすることはありません。元来の政策自体は自民党の方がよいものもある(少なくとも私がそう思っている政策はある)のですから、今後のがんばり次第で、ピンチをチャンスに変えることもできるでしょう。まあ、団結できるかが今後の一番の課題かもしれませんがね。

他の党は、みんなの党みたいに小政党ながら小選挙区・比例区両方で当選者を同じぐらい出すところもありますが、多くは小選挙区中心の政党と比例区中心の政党に分かれてきているような感じが見受けられます。公明・共産は比例区中心で、社民・国民は小選挙区中心のようです。

そもそも自民党は、建前はともかく、本音で言えば55年体制下で何が何でも社会主義革命を起こさせないための安全装置だったわけです。安全装置としての存在意義は実質なくなったと考えてよいでしょうから、今回の下野を機会として政党としての存在意義を改めて考え直すのもいいでしょう。

今回の選挙では

地元公明党国会議員候補に対する投票依頼が、地元選挙区在住の人からは全くありませんでした。法定の選挙はがきが送られてきていたのみです。前回までは地元の人からも必ず依頼されていたので、これも選挙戦術のようです。(ただ、他の選挙区の方からは公明党への投票依頼はありました。)
まあ、落選されていましたが。


[日記/2009/August]

期日前投票してきました / 2009-08-24 (月)

選挙戦も真っ最中の今日この頃ですが、8/23(日)に期日前投票をしてきました。
当日は神戸市外にお出かけの予定です。たぶん。

私の地元では、小選挙区は民主・公明・共産・幸福(解散前の衆議院議席数順に記載)が立候補しています。比例区は近畿ブロックで、ある意味では幸福実現党の名簿一位が目玉です(おい)。
今回は上記の選択肢から色々考えて投票しました。

投票を終えて会場を出ると、某放送局を称する人による出口調査に引っかかりました。
ここで、投票所内での行動とは異なり、幸福実現党やその候補に丸を付けて某放送局の出口調査の精度を低下させるという遊びに興じることができたのですが、それは一応やめました。

選挙権のある皆さんは、しっかりご自身で考えた上で一票を投じるようにお願いしますよ。今後の日本国の行く末は選挙結果で左右されるのですからね。


[日記/2009/August]

久しぶりにアクセス解析してみました / 2009-08-19 (水)

さて、久しぶり私のサイトについてアクセス解析したのですが、夏休み中なので読書感想文の書き方を求める人が多数押し寄せている様が読み取れます。
それでは以下にアクセス状況でも。(以下のアクセス数は、8/12-8/18の合計値)

読書感想文の書き方 1006アクセス
この季節だけトップアクセスを誇る記事。内容は名前負けしているように私は思うのですが、こんな記事でも役に立っているのでしょうか?

ケーブルテレビとNHK受信料 250アクセス
夏休みを除く通常時は、こちらが当サイトのアクセストップ記事です。googleで「ケーブルテレビ 受信料」で検索すると、現時点ではNHKではなくうちのサイトのこの記事が1位になります。

ワンセグ携帯とNHK受信料の支払いについて 132アクセス
ワンセグ携帯持っている人もNHKには困っているみたい。

幸福実現党が日本国の憲法草案を出してきました 85アクセス
ちょっとまじめに書いた記事。実は、当サイト中、英語のサイトからリンクされているたぶん唯一の記事

エンドレスエイトで読書感想文 82アクセス
「エンドレスエイト 読書感想文」がGoogleで1位。原稿用紙3枚しか書いていないから、そのままコピペではたぶん枚数不足で提出物にならないだろうが、するなよ(笑)。

NHK解約方法 70アクセス
これは当サイトの掲示板の書き込みですね。

ケーブルテレビでのNHK受信契約締結者の義務について 69アクセス
法律で決まっているから受信契約を結べという人は、この記事に書いたとおり、「受信契約上の義務なのでケーブルテレビ受信者は受信契約を解約する義務がある」と主張しないと道理が通らないと思うのですが、寡聞にしてそのような例は知りません。

衛星セーフティネット参加者のNHK受信契約について 51アクセス
「放送法を読みとく」という書籍の記述を解説した記事。

マンションにおけるNHK受信契約・受信料について 48アクセス
マンション住人必見。ほとんどの場合は受信料の対象ではないですよ。

NHK衛星受信料訴訟 地裁は男性の請求を棄却 48アクセス

涼宮ハルヒの憂鬱 - 無駄知識シリーズの記事一覧 48アクセス

会社支給のワンセグ携帯とNHK受信料の支払いについて 42アクセス

迷い猫オーバーラン!5 41アクセス

ランダムアンチスパムキーを導入 41アクセス

幸福実現党「新・日本国憲法試案」Q&Aについて 40アクセス


[日記/2009/August]

大川総裁が比例代表近畿ブロックに出馬だそうで / 2009-08-16 (日)

大川総裁と言えば、芸人グループ・芸能事務所である大川興業の総裁たる大川豊氏を思い浮かべる人も多いでしょうが、最近マスコミで出馬・不出馬が報じられる大川総裁は宗教法人「幸福の科学」を支持母体とする「幸福実現党」の総裁である大川隆法氏であり、本記事でいう「大川総裁」も大川隆法氏のことです。

さて、昨日ぐらいには大川総裁の出馬は取りやめたと聞いていたのですが、本日夕方のニュース(大川総裁、一転して出馬へ=幸福実現党(時事通信 2009/08/16-19:02))によると幸福実現党の比例代表近畿ブロックで名簿1位として出馬するとのことです。上記ニュースでは『同党は15日に大川総裁の出馬取りやめを発表したが、広報局は「大川総裁の意向を確認せずに発表してしまった。党内調整のミスであり、誠に申し訳ない」としている。』とのことのようで、選挙前最終版を迎えて党内がだいぶ混乱しているように見受けられますね。

信者でもシンパでもないので、近畿ブロックでどれだけ幸福実現党に票が入るのかというのは第三者としての興味関心となります。
過去の事例から見て、比例代表東京ブロックで一人通すには約30万票ほど必要ですし、比例代表近畿ブロックでは約40万票ほど必要です。40万票というのは、近畿ブロックで比例区に投票する人の4%ぐらいが「幸福実現党」と書けば達成できる数字でして、大体これぐらいの所をクリアすると、近畿ブロックから一人、すなわち大川隆法氏が通る計算になるようです。
ただ、この前からの東京や仙台の地方選にも幸福実現党から候補を出していますが、そこでの幸福実現党候補の得票率は0.5-1.5%の間であるようで、結構苦戦しているようです。正直もう少し信者が多いから選挙に打って出たのだと思ってました。

近畿地区において、幸福の科学会員であったり、常に大川隆法氏の本を購入するようなシンパなどの幸福実現党を支えてくれる人が、関東・東北圏より人口比で多いのであれば比例区で1人通すことは可能かもしれません。
この状況では厳しいことには違いないと思いますので、大川隆法氏を一人比例区で放り込めれば幸福実現党の選挙としては大成功なのだろうと思います。


[rNoteメモ/2009]

ランダムアンチスパムキーを導入 / 2009-08-14 (金)

昨日(8/13)は久しぶりにrNoteで構築されたサイト(最近更新されている約50サイトぐらい)をぐるぐる巡回していました。そうしたところ、rNoteで使用可能なアンチスパム用のプラグインが開発されたとの記事(新しいRandom Anti Spam Key「rASk : らすく」を導入)を発見しました。

これはなかなかいいのではないかと思いましたので、早速書いてある手順により導入してみました。
(なお、本サイトは一時スパム書き込みがよくされていたのですが、手動消去すると共に書き込まれたURL等を二度と書き込めないように手動で登録し続けていたところ、スパム書き込みが一時期からなくなったので、それ以来アンチスパム対策は特に取っていませんでした。)

rNoteによる記事の表示、アンチスパムキーがランダムに表示されているところはすでに確認したのでおそらく問題ないと思います。また、つっこみ・掲示板の動作は今確認しましたが特に問題はありませんでした。(ここの文は、つっこみ・掲示板の動作確認後に書き換えました。)
一通り動作確認しましたが特に問題はないようですので、このまま使用します。

[ ツッコミの受付は終了しています ]
1: nonki (2009/08/14 00:36)
テスト書き込み。
これで半角英数のみの書き込み禁止とか、色々していた対策は外せるかなぁ?
この記事のリンク元 | 1 |